altを入れて下さい

同人誌の過激表現を抑えるには

同人誌が年々過激化していると言われている。確かに見るに堪えない様な異常性行為がこれでもかと言わんばかりのオンパレードになっている。ニッポンのHENTAIカルチャーもここまで来たかと開いた口が塞がらない。 どうしてこんな事になったのか、徹底的に検証しなくてはならないだろう。これは日常的にエロ漫画及びエロ同人誌に接していなければ、その重要さに気付くことなど無いと思う。ある程度の歳になると漫画自体を読む習慣が無くなって来るから必然的にこの問題に触れる機会が無くなってしまうのだ。別の見方をすればエロ同人誌の問題を最も理解しているのが若い世代と言えるだろう。当面はこの若者たちを中心にして議論していってもらいたい。 肥大化する想像力がやがては妄想へと変わり事件に発展する。これを防ぐのが私達の目標になる。そのための具体的な方策として風俗店利用を呼び掛けて行きたい。同人誌即売会会場の出入り口にて積極的に宣伝を行うのである。 店内でプレイをするとエロを過大評価していた事が分かるはずだ。ザーメンもマン汁も決して四方八方に飛び散らないし、アヘ顔をする事も無い。現実が分かれば、それが妄想へと発展する事もないと思われる。